大阪、出口で3人の若い女性を見ました。
彼の手で登り、大きなバックパックを運ぶヒッチハイカーカイト。
画用紙には、「熊本まで」と書かれています。

大阪話すと、彼らは歩き始めました。
「あなたは100%大丈夫」あなたは美しいからです。
しかし、私は心配しています。
大阪で子どもたちの文化・芸術を支える補助金を支給

の田舎で大丈夫ですか?
背を向けたとき、道で大阪を振っていた。

停止してアプローチ
「八代までやってくれ!」 '

車の中での会話
東京と北海道出身です。彼は福岡市から10日間で九州に旅行すると言います。
時計回りに大分→宮崎→鹿児島→熊本へ。
今日は6日目です。
「まだ海を見ていません...?」そして緑岬公園への途中でプレゼント。

コメント
コメントする